最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2017年度の展示会の案内です | トップページ | 2017年度の作品展示会が始まりました »

観光列車「ラ・マルド・ボア」に乗ってみました

 10月8日は観光列車の旅で、今回は、JR西日本の岡山を起点に走っている「ラ・マルド・ボア」の、山陽本線編である「ラ・マルド・しまなみ」です。  岡山から倉敷を経て尾道に至る観光列車です。

Dsc_0742

Dsc_0739

駅弁を購入し、倉敷から乗り込みます。

Dsc_0743

 列車は2両編成で、1両目は、山側が進行方向に向かって2人掛けのシートが並び、海側は窓に向かって1人掛けのシートが並んでいます。 2両目は、海側と山側のシートの配置が1両目と逆になっています。 
 また、サイクリングをする方のために、列車内に自転車を持ち込むことができるようになっています。
 車内は、オリジナル制服を着用した若い女性乗務員が、沿線案内や記念撮影などのサービスでもてなしてくれます。
 弁当からや飲み物の空き瓶などが出たらすぐに片付けてくれ、
 記念写真は備え付けてあるインスタントカメラ「チェキ」で1人1枚撮影し、記念にいただきました。 
 2両目にあるサービスカウンターでは、記念グッズやお土産、飲み物などを販売しています。   もちろん記念乗車証もいただけます。
 終点の尾道駅では、駅員さんと、着ぐるみの〇〇ちゃんが横断幕をもって迎えてくれました。 

Dsc_0746

 先日の近鉄電車の青のシンフォニーと同じような感じでしたね。 でもサービスはこちらのほうがよかったな・・・・ 

« 2017年度の展示会の案内です | トップページ | 2017年度の作品展示会が始まりました »

観光列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/65905385

この記事へのトラックバック一覧です: 観光列車「ラ・マルド・ボア」に乗ってみました:

« 2017年度の展示会の案内です | トップページ | 2017年度の作品展示会が始まりました »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ