最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

一輪挿しを作ってみました

 先日当地高松でも梅雨が明けたとのニュースが流れましたが、首都圏のダムも水不足が懸念されるニュースが流れていますが、香川県の水がめである早明浦ダムは7月20日現在71%程度で、これからしばらくは節水に努めなければなりません。

 そんな中ですが、庭の鉢の水やりや陶芸用に、風呂の残り水をためていますので、その水を使って轆轤を回して作品を作ってみました。

 今回は、バケツ1杯たまった高台などの削りかすを再生したもので、どのような色の粘土になるかわかりません。(白土や赤土、仁清土、南蛮土などが混ざっていますので、白でないことは確かです)

今回作ったのは、一輪挿し4体ですが、形は少しづつ変えてみました。

Dsc_0570
胴体の部分を丸くしたり、鶴首の部分を補足したり太くしたり、短くしたり・・・・・

 ここのところ、気温が高いので、乾燥がとても速く、午前中に本体を作ったら、夕方には削れるくらいの方さになっており、このタイミングを逃すと、乾燥しすぎて、削れなくなります。 

 翌日には、鶴首の口のほうが乾燥しきっており、白っぽくなってきます。

 これだけ早いと、注意しなくてはならないのが、底の亀裂です。

 小生は、ビニール袋をかぶせて乾燥度合いを調整し、底も周囲と同じくらいに乾燥させるようにして、底の亀裂を防いでいます。

(素焼きする前に亀裂が入ったのであれば、再度水を加えて再生するだけですがね・・・)

京都・祇園祭はとても暑かった

 梅雨明け間近の7月16日から17日にかけ、京都の祇園祭にでかけてみました。

 宵山から楽しんでみようと、泊りがけです。

 18時から四条通り界隈は歩行者天国で人がいっぱいで歩きにくいことこの上ありません。

 鉾や山のある通りは一方通行ばかりで、目の前にあるのに大きく迂回していかないといけません。

宵山は、明日に備えて早々に切り上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、祇園祭の本番です。

御池通の有料観覧席の指定のブロックに行くと、観覧セット(祇園祭カタログ、スケジュール表、帽子、うちわ、凍結したアクエリアス)をいただき、所定の席へ行きます)

20170717_5

小生を含め、皆さん今か今かと山鉾巡幸の到来を待ちます
この時点で30度は超えているようです。

20170717_2
30分ほどしてようやく先頭の長刀鉾は見えてきました。

20170717_7
行列の皆さんも、暑そうです。(裃を着て、帽子のない人はさらに暑いでしょうね)

20170717_9_2

山や鉾が次々と通っていきます。

20170717_16

今回鉾以外の見ものとして、螳螂山がありました。
螳螂のカマが上下に動き、翅は横に広がります(山を引っ張っている人曰く、螳螂は拍手が多いとよく動きます) 

20170717_26

13時前にすべての山鉾が通っていきました(?)

この後、静かなところへということで、化野念仏寺のほうに回ってみました。

20170717_1

20170717_3

梅雨時で、コケの緑がとてもきれいです。
でも、この時期暑いからでしょうか、観光客の方はほとんど見かけません。
祇王寺近辺からここまでで外国人の方5名ほどとすれ違っただけです。
秋のシーズンだとごった返しているのですがね。
そのせいでしょうか、観光客相手の店も、7割方閉めています。
小生にとっては静かで、うるさい人声も耳にせずよかったです。

花瓶(壺)を作っています

 今年もすでに6カ月過ぎ、7月に入り、TVの天気予報でも、当地高松では予想最高気温が35度にもなるという本格的な真夏がやってきました。

 こんな時は、水を扱うのは全く苦になりません。かえって冷たく気持ちがいいくらいです。

 先日は、横に伸ばし、大きな鉢(?)を作ったのですが、今回は上に伸ばして花瓶を作ってみました。

Dsc_0522

 高さは、約27cmあります。
たぶん出来上がりは24cmくらいになるはずで、大きくもなく小さくもない使い勝手のいい花瓶の大きさと思っています。

 花瓶の口は、どうしようか考えながら作ったので、結果は折り返した形で、縁を丸くし、欠けにくい口にしてみました。 このため最初に引き上げたときより3cm位低くなっています。

その後、少し乾かして、カンナで底面を仕上げたり、側面を削ったりして、写真の作品になりました。

あとは、作品に耳を付けるか、このままにしておくか、思案中です。

出来上がりは、先日のお皿(鉢)とともに後日紹介させていただきます。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ