最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 架空請求のはがきが届いた。 当然無視します。 | トップページ | 薬草料理をいただいてきました »

久々に轆轤を回して、抹茶茶碗を・・

6月中旬 久々に轆轤を回してみました。

 箱の中に使いさしの仁清土が少量あったので、何を作ろうかと考えた結果、抹茶茶碗に決めました。

茶碗の形を作り、少し乾燥が進んだ段階で、高台を削り、装飾に入ります。

今回は、黒の化粧土を全体の塗布し、ヘラで削って模様を出すことにしました。
簡単な唐草模様を彫ってみました。

P1040096

白い土の上に、黒の土を塗布していますので、彫ったところが白くなります。

絵具で描くよりも簡単ではっきりとした模様になりました。

次は、この方法で、やや大きな壺などを作ってみることにしようかと思います。

« 架空請求のはがきが届いた。 当然無視します。 | トップページ | 薬草料理をいただいてきました »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/65436458

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に轆轤を回して、抹茶茶碗を・・:

« 架空請求のはがきが届いた。 当然無視します。 | トップページ | 薬草料理をいただいてきました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ