« いまがさかりのネモフィラです | トップページ | 厄除けの箸置き(?) »

GWは、さぬきのやきもの展へ

2017年のGWも後半に入りました。

毎日が日曜日の小生は、GWは出かけるのをやめ、近所でブラブラです。

 5月4日は、栗林公園で開かれている、「讃岐のやきもの展」に出かけ、皆さんの作品を買うでもなし、見るだけです。

Dsc_0395

好天に恵まれ、栗林公園は多くの観光客でにぎわっています。
昨年は、会場が駐車場から正門に行く途中の栗林庵でしたが、今年は建物の改修が終わったため、数年前まで行なわれていた、商工奨励館の北館に戻っていました。

Dsc_0394

中に入ると、出店者が増えており、これまでは10名ほどでしたが、今回は17名。  
このため、今までなかった作風の作品がいくつかあり、参考になりました。

 会場でしばらくの間 過ごした後は、ちょうど躑躅が見ごろの公園内を散策です。
躑躅はもちろんのこと、北庭の方では、黄菖蒲とハナミズキ、南庭では、藤もが見ごろでした。

 今年初めて公園に入ったのですが園内で気が付いたことは、各所に案内看板が増えていることです。

« いまがさかりのネモフィラです | トップページ | 厄除けの箸置き(?) »

文化・芸術」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/65234173

この記事へのトラックバック一覧です: GWは、さぬきのやきもの展へ:

« いまがさかりのネモフィラです | トップページ | 厄除けの箸置き(?) »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ