最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2017年第1回目本焼成の茶碗 | トップページ | いまがさかりのネモフィラです »

国立博物館で開催中の茶の湯展に立ち寄ってきました

上野の国立博物館平成館で開催中の「茶の湯」展に立ち寄ってみました。

 今回、国内の美術館等にある数多くの国宝(20点)や重要文化財(77点)の品々を集めて展示され、中でも話題の「曜変天目茶碗」の一つが展示されていますので、出かけてみた訳です。

Dsc_0391

 今回の「曜変天目茶碗」は、静嘉堂文庫美術館所蔵の国宝の「曜変天目茶碗」です。
なんでも鑑定団で曜変天目茶碗の4品目が発見されたと一時期話題になりましたが、写真で見る限りその茶碗とは全く曜変が違い、この茶碗は美しく、何か不思議な魅力(?)があります。

 焼き物をしている人は、どうかしてこの曜変が現れないか挑戦してみたくなるのでしょうね。

 もちろんこれ以外の多くの茶陶が展示されており、会場は多くの人でいっぱいです。
志野、青磁、赤楽、黒楽、井戸・・・・・どの茶碗、茶入れ、掛け軸なども皆さんじっくり見て回っているので、なかなか前に進みません

 結局2時間近く要して、会場を後にし、列車の時間までまだ1時間近くあったので、動物園のパンダを覗いてきました。

--------------------------------------------------------

展示されている国宝(◎)、重要文化財(〇)の茶碗(一部) 
   (各美術館のホームページにリンクしています)


 ◎ 曜変天目・稲葉天目(静嘉堂文庫美術館所蔵)
 ◎ 志野茶碗 銘 卯花璃(三井記念美術館所蔵)
 ◎ 油滴天目(大阪 東洋陶磁器美術館所蔵)
 ◎ 木葉天目(大阪 東洋陶磁器美術館所蔵)
 〇 青井戸茶碗 柴田井戸 (根津美術館所蔵)
 〇 雨漏茶碗(根津美術館所蔵) 
 〇 鼠志野茶碗 銘 山の端(根津美術館所蔵)
 〇 色絵金銀菱重茶碗(MOA美術館所蔵)
 〇 赤楽茶碗 銘 無一物(頴川美術館所蔵)
 〇 青磁輪花茶碗 銘 馬蝗絆(東京国立博物館所蔵)
 〇 黒楽茶碗 銘 時雨(名古屋市博物館所蔵)
 〇 油滴天目(九州国立博物館所蔵)
 〇

 

« 2017年第1回目本焼成の茶碗 | トップページ | いまがさかりのネモフィラです »

文化・芸術」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/65209121

この記事へのトラックバック一覧です: 国立博物館で開催中の茶の湯展に立ち寄ってきました:

« 2017年第1回目本焼成の茶碗 | トップページ | いまがさかりのネモフィラです »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ