最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 極楽行です(この世であり、あの世ではありません) | トップページ | 紀太先生の作品展 開催中 »

3月最初の作品は、茶碗とタコ

 厳しかった冬も3月に入って、少しづつ暖かくなってきており、水に手を付けるのも苦にならなくなってきました。

ということで、陶器の作品作りです。

 今回は、少し大きめの抹茶茶碗とネットショップの在庫が無くなった「タコ」に取り掛かりました。

抹茶茶碗は、いつもより少し大きめで、濃茶にも使える大きさです(のつもり)。

手びねりの紐作りで、本体を作り、少し乾いたら、茶碗の内と外を削り、形をととのえます。

外は、ナイフでざっくりと削っていきます。 深く入りすぎたら、そこでやめ、再度削ります(このため段になりますがOKです)

Dsc_0252

形はできましたので、これから乾燥を経て焼成に入っていきます。(GW頃ですかね)


次は、箸置きの「タコ」です。

前回10個余り作ったのですが、好評(?)で在庫がなくなりましたので、再度作ります。

 以前作った石膏型を探しだし、型抜きをすると、14個できました。 これだけあれば、しばらくは賄うことができそうです

半日ほどおいて少し硬くなった段階で、形を整えます。

Dsc_0254

この後、黒土で目を入れれば、整形は終わりです。
あとは、乾燥を経て、焼成するだけです。

« 極楽行です(この世であり、あの世ではありません) | トップページ | 紀太先生の作品展 開催中 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/65009312

この記事へのトラックバック一覧です: 3月最初の作品は、茶碗とタコ:

« 極楽行です(この世であり、あの世ではありません) | トップページ | 紀太先生の作品展 開催中 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ