最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« スノーモンキー見てきました | トップページ | 3月最初の作品は、茶碗とタコ »

極楽行です(この世であり、あの世ではありません)

年齢を重ねるごとに、冥途がだんだん近づいてきます。(当たり前ですね)
あの世では、地獄でなく極楽に行きたい・・・・・・・・

ということで、2017年3月6日、岐阜県の明知鉄道の「極楽駅」に行ってみました。

 鉄道の駅には、「極楽」という名がつく駅が3つ(?)あります。
南海電車で高野山に行くときにある「極楽橋駅」、江ノ電の「極楽寺駅」と明知鉄道の「極楽駅」ですが、電車の切符で極楽行というのが手に入るのは、明知鉄道だけ(?)
さらに、この明知鉄道の乗車券は、昔々手でパンチを入れていた硬券で、記念に持ち帰りができます。

20170306_2

JRの恵那駅に隣接している恵那駅から乗車し、極楽駅まで乗車します。
列車は1両だけで、ゆっくり走ります。

Dsc_0246
田んぼの中にある駅で、ホームには、駅名表示板と横に石のお地蔵さんがありました。
極楽駅というのは近くに極楽寺というのがあったからだそうです。

この表示板では、駅名がみづらいと思いながら、ホームの出口に向かうと、遠くから見えるように大きな表示がありました。

20170306_1

駅の周りは、田んぼと民家だけ
少し歩くと、コンビニがあります。

他は・・・・・・・・・ありません

この世の極楽とはこんなものでしょうね

コンビニで、コーヒーを購入し、帰途につきました。
今回は、極楽行の切符(乗車券)を手に入れることができたので・・・よしよし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、この次の駅は、岩村駅で、日本で一番高いところにあるお城である岩村城(現在は石垣だけ)があります(100名城で数年前に行ったことがあります)

この岩村城は、女城主の城でもありますが、現在NHKの大河ドラマの井伊直虎の城ではありません。 
女城主という銘柄のお酒がありますが、まだ味わってはいません。

« スノーモンキー見てきました | トップページ | 3月最初の作品は、茶碗とタコ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/64991958

この記事へのトラックバック一覧です: 極楽行です(この世であり、あの世ではありません):

« スノーモンキー見てきました | トップページ | 3月最初の作品は、茶碗とタコ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ