最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

スノーモンキー見てきました

以前から、一度は訪れてみたかった「スノーモンキー」・・地獄谷野猿公苑に行ってきました。
あいにく天気は雨、しとしとと降り続いています。
 
 地獄谷野猿公苑の入り口の上林温泉のホテルに荷物を預け、雨傘を借りて、長靴に履き替え(スパイク付)、地獄谷温泉までの山道(約2km)を歩きます。 欧米系の外人さんがとても多いようです(なぜか傘はさしません)。
 山道はところどころアイスバーンになっており、滑って転んでいる人も時々みました。
約30分かけて、公苑入口に到着、入園料を払い、中へ・・・いろいろな注意書きがあります。
入口から2~3分ほど歩くと、目当ての温泉が見えました。
近くによると、野猿が温泉に浸かって気持ちよさそうにしています。

20170220_10

温泉に入るのは、子猿とメス猿だけで、オス猿は温泉には浸からないとのこと。(温泉から上がった時に、体毛が体にくっついて、体が小さく見えるからだそうです)
 

20170220_11

20170220_13

体が温まると、周囲の雪山で何かを探しているようで、雪玉が時々転がり落ちてきます。

 ここの猿は、夕方3時過ぎには山に帰って行くとのことで、遅くに行くと猿がいない場合があるとのことでしたが、この日は3時を過ぎても、多くの猿が居ました。

あとでホテルの方に聞くと、前日は温泉には1匹しか入ってなかったとのことです。

 3時20分ごろに帰途についたのですが、途中、猿が一列に並んで道を横切って山に帰って行く姿が見えました。

 山道を30分かけてホテルにもどり、小生も温泉に浸かって冷えた体を温め、ホッとした次第です。  

翌日は朝から大雪警報が出ており、四国では考えられないような雪が降りつもっており、予定どうり帰れるかどうか心配しましたが、午後には雪もあがり、予定どうり変えることができました。
途中、青空に映える、中央アルプスの山々を望むことができました。

20170221_1

20170221_2

 

 

2月、頼まれた花瓶とお茶碗の作成に取り掛かる

2月中旬になり、庭の木々の芽は膨らんできていますが、まだまだ水は冷たい~。

でも、依頼されたものは作らなければなりません。

 今回は、以前作った花瓶の大きさはいいのですが、鶴首の部分が狭かったので、少し広いものを作ってほしい・・・という依頼があり、そろそろ作らなければなりません。

 それから、今年度のOB会の際のプレゼント分のお茶碗です。

これまでは、ぐい飲みを続けていたのですが、そろそろ別のものもと考え、今回はお茶碗にするつもりで、ぼちぼちと作り始めました。・・・・・・今回、土の都合もあり、とりあえず2個です。

Dsc_0208

奥が、依頼された花瓶で、飾りの耳は前の分よりも少し下に着けてみました。

手前の左は、紐づくりで形をつくり、そのあと轆轤をまわして削ったものです。
また、右は、電動轆轤を回して作ったものです。

紐づくりの茶碗は、少し深めにしています。

光の加減で、地模様が出ているように見えますが、地模様はありません。

あとはいつもン通り、乾燥 → 素焼き → 施釉 → 本焼成 となるだけです。

出来上がりは、5月の連休明け位になりそうですが、出来上がりは本ブログでご照会します。

平成28年分の確定申告・・・完了

 寒い日が続きますので、粘土に触るのがおっくうになります。
こんな時は、毎年恒例の確定申告をします。

 毎年 e-TAXのネット申告をしていたのですが、昨年マイナンバーカードができたため、住基カードの更新ができなくなったことから、昨年末にマイナンバーカードを作っており、今回からこれを使用します。

 まず、税務署にカードの変更申請(住基カード → マイナンバーカード)をしますが、これまで使っていたICカードリーダー(接触型)を使うと、あれっ・・・・使えません。
マーナンバーカードを発行したときにいただいた利用できるICカードリーダー一覧を見るとありません。

Dsc_0164
(ICカードリーダー・・・・左が接触型、右が非接触型)

 以前何かのシステムの試行でいただいたICカードリーダー(非接触型)は掲載されていたので、机の奥の方から探し出して使ってみると・・・・OKです。

 まずは下準備が終わり、国税庁のホームページで申告書類作成です。

慣れたもの(?)で1時間ほどで入力を終わり、少し時間をおいてから、申請内容の確認をし、間違いのないことを確認して、ネットで申請しました。

皆さんは、もう申告はしましたか?

ところで、申告した結果はどうだったかって?

もちろんスズメの涙ほどは戻ってきます(うまいものでも食べに行こう・・・と)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ