最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2016年の作品展示会 終了しました | トップページ | 北近畿タンゴ鉄道の「クロマツ号」乗車 »

第59回伝統工芸四国展に立ち寄ってみました

 グループの作品展も無事終了し、これからは来年の展示会に向けて(?)新しい作品の素案を考えなくてはなりません。
 そんな中、本日(25日)から高松三越店で「第59回 伝統工芸四国展」が開かれることをしり、出かけてみるました。

Dsc_1989

展示されているのは、陶芸、染色、漆芸、金工、木竹工、人形などの134点です。

この中には、小生たちのグループに属している、T崎さん、K村さんも出品していました。

全作品を約1時間かけてじっくりと見て回り。これなら何とかできるかな(?)。これはどうやって作ったんだろうなど新名の中で思いながらの時間です。

まあ、時間もたくさんあることですから、いろいろ考えてみることにしました。

参考に、昨年の伝統工芸四国展の出品作品の一覧がありましたのでリンクしました。
今年の分はありません

 

 

« 2016年の作品展示会 終了しました | トップページ | 北近畿タンゴ鉄道の「クロマツ号」乗車 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/64397519

この記事へのトラックバック一覧です: 第59回伝統工芸四国展に立ち寄ってみました:

« 2016年の作品展示会 終了しました | トップページ | 北近畿タンゴ鉄道の「クロマツ号」乗車 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ