最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« ボストン美術館所蔵展(俺たちの国芳、わたしの国貞展) | トップページ | 2016年度展示会粗品 作成中 »

しなの鉄道の観光列車「ろくもん」に乗ってきました

 観光列車、JR九州の「オレンジ食堂」、JR西日本の「花嫁のれん」、北近畿タンゴ鉄道の「丹後の海」に続く観光列車の旅として、しなの鉄道の「ろくもん」に乗ってみました。
 梅雨時のため、天気が心配だったのですが、軽井沢駅から乗車するときは朝方からの雨も上がり、よい列車の旅が満喫できそうな感じでした。
 小生らが乗車したのは、軽井沢10時40分発長野行きの「ろくもん1号」で、洋食のコースランチを食べながら約2.5時間の旅です。(長野着は13時5分着)Dsc_1771

今年はNHKの大河ドラマ「真田幸村」の影響もあり、どうにか予約が取れたというものです。

全席指定で、小生の席にはすでに飲み物などがセットされていました。
先付けの、地鶏「真田丸」とフォアグラのパテとジャムがお皿の上には載っています。

Dsc_1772


飲み物は、ビール、日本酒、ワイン、ソフトドリンクナノの中から1種類選択です
(小生は、ワインを選びましたが、ビールは地ビールの缶2個、ソフトドリンクはリンゴジュースなど3本です。 ワインは赤または白です)
ミネラルウォーターは初めから1本ついています。

この日のメニューです。

Dsc_1791

軽井沢駅を出発すると、メニューの順番に出てきます。

Dsc_1777

右は、先付けの、生ハムとメロンで、
左は、信州産小麦のパンと旬のジャム(ブルーベリー)です

次に出てきたのは、オードブルで、
Dsc_1778
イワナの香草蒸しと信州サーモンの白樺チップのスモーク
信州ブタと地元野菜のマリネ
など   メニューに従って出てきます。

Dsc_1779
ご飯は、「佐久五郎兵衛米」と「むらさき米」の混ぜご飯に信州豊後梅の生ふりかけ

Dsc_1782

メインの「しなのユキマスのグリル」夏野菜のスープ仕立て
信州プレミアムビーフのサーロインステーキ
東御産有機野菜と自家製モッツアレラチーズ
(ユキマスのグリルは、お腹に入ってしまった後です)

この後デザートです

Dsc_1789
フォンテンヌブロー 優しいチーズケーキ とコーヒーです
(このチーズケーキが絶品で、お代わりをしたくなったくらいです・・・残念ながらおかわりはできません)

これで料理は終わりですが、お土産がありました。

Dsc_1788

列車にのている途中、ところどころで10分ほど停車し、イベントがありました。

食事をしながら、イベントに加わってみたり、周りの景色を眺めたりしているうちに、長野駅に到着しました。

 

« ボストン美術館所蔵展(俺たちの国芳、わたしの国貞展) | トップページ | 2016年度展示会粗品 作成中 »

観光列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63928179

この記事へのトラックバック一覧です: しなの鉄道の観光列車「ろくもん」に乗ってきました:

« ボストン美術館所蔵展(俺たちの国芳、わたしの国貞展) | トップページ | 2016年度展示会粗品 作成中 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ