« 大きな壺、製作中 | トップページ | 桜のシーズン到来 »

車折神社へ

3月30日、桜シーズンの幕開けということで京都の府庁舎中庭の桜(容保桜他)をめでて、嵐電桜のトンネルを通り、車折神社へ行くツアーに参加しました。 

今年の開花は早いという予想から、早い時期の日にちを申し込んだのですが、嵐電の桜のトンネルは、開花したばかりのようでまだまだの状況でした。
しかし、府庁舎の中庭の桜は3分咲くらい、車折神社の渓仙桜は散り始めの状況でした。

Dsc_1363

Dsc_1380_2

足元には、桜の花びらが落ちています。少し風が吹けばひらひらと舞い落ちてきています。

車折神社ですから、芸能神社があり、TVに出ている方の名前がたくさん並んでいますね。

写真のところだけでなく、横手の駐車場の周囲にも何段にも名前が表示されており、時間待ちの間、どのような方が貼りだされているのか、眺めていたような状況です

Dsc_1374_2

それにしてもこの車折神社、嵐電の駅のホームの階段下りたところが裏参道になっているという、交通の便のとてもよいところにありますね。 ちなみに表参道出たところがバス停になっていました。

京都からの帰途、淡路SAでは、折から開催されている春の選抜高校野球の高松商業高校の大応援団のバスと遭遇。 SAは大混雑でした。 この日は高松商業高校が勝利しており、翌日の決勝戦には、さらに多い応援バスが出ることと思います。

Dsc_1381

(ちなみに、この日小生が乗ったバスの運転手さん、先日の準々決勝の応援バスには乗ったそうで、明日の決勝戦の応援バスにも乗るみたいです・・・)

いn

« 大きな壺、製作中 | トップページ | 桜のシーズン到来 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63421406

この記事へのトラックバック一覧です: 車折神社へ:

« 大きな壺、製作中 | トップページ | 桜のシーズン到来 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ