最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 今回は、猫です | トップページ | 大きな壺、製作中 »

2月に作った一輪挿しが完成

先月轆轤を回して作った一輪挿し2個(背の高い分と低い分)が完成しました。

20160301_1
 背の高い分は、鉄砂釉を下部に掛け、上部には藁灰釉を重ね掛けしたものです。

 鉄砂釉だけの部分は、濃い茶色に近い色になり、藁灰釉だけの部分は白く、また、鉄砂釉と藁灰釉が重なったところは、灰色に近い感じになっています。

 一方、背の低い分は、藁灰釉単体です。

いずれも一輪挿し本体に派手さはないので、生けた草花が映えると思います。

これらは、ネットショップ( minne と iichi )に展示することにします。

« 今回は、猫です | トップページ | 大きな壺、製作中 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63286323

この記事へのトラックバック一覧です: 2月に作った一輪挿しが完成:

« 今回は、猫です | トップページ | 大きな壺、製作中 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ