最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 園芸センターのロウバイ鑑賞 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

観光列車「花嫁のれん号」の旅

 1月最後の土日の2日間、今が旬(?)の北陸金沢の観光列車「花嫁のれん号」に乗車してきました。
 
 正午過ぎに和倉温泉駅から乗車し金沢駅に向かう「花嫁のれん2号」です。

Dsc_1198

12時前に乗車、座席は指定制で、私共は、1号車の「錦秋の間」でした。
内部は4人の区画や2人の区画、などいろいろなつくりで、区切りごとに壁面の模様が異なっており、「錦秋の間」は、壁にモミジなどが描かれています。

Dsc_1206

各スペースごとに、椅子・テーブルの大きさが異なっており、壁と太い木の棒で区切っています。 同じ料金でいろいろ差があるのは・・・・(隣の区画は同じ2人用なのに少し狭いし、持ち物置くスペースがないなど・・・)

Dsc_1200

和倉温泉駅を出発すると、軽食とお茶とおしぼりが運ばれてきます。
2号車のイベントスペースで、琴の生演奏がなされており車内に放送されます。

この日の献立は、写真の通りです。 (美味でした)

Dsc_1203

Dsc_1201

食事がすむと、乗車記念のお土産(この日は、千里浜なぎさドライブウエーのPRの絵の入ったハンカチと、乗車証明書)の配布がありました。

Dsc_1204

食事も終わった段階で、車内探検
1号車後方には飲み物などのショップと加賀の工芸品の展示スペースなどがあります。
この空間は金箔が壁に貼られており、華やかな感じです。
カウンターでコーヒー(別料金)を頼むと席まで持ってきてくれます。(そこまでしなくてもとは思いましたが・・・)

和倉温泉駅から金沢駅まで、約1時間15分の旅でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日のオレンジ鉄道の食事と比べて・・・・こちらのほうが美味しく、席も広く座席もゆったり・・・気持ちよく過ごすことができました。

 お土産は、オレンジ鉄道のほうがたくさんありましたが、料金が全く違うので、当たり前ですかね・・  ただ沿線の観光案内は、オレンジ鉄道は各所で案内放送がありましたが、こちらは全くありませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次は、しなの鉄道の「ろくもん」乗車を目標にするつもりですが、今年はNHKの大河ドラマの真田丸があるので席がとりにくいかなあ・・・・

« 園芸センターのロウバイ鑑賞 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

観光列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63157030

この記事へのトラックバック一覧です: 観光列車「花嫁のれん号」の旅:

« 園芸センターのロウバイ鑑賞 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ