最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« もうすぐお正月なんだ・・・もう準備しているところもある | トップページ | 園芸センターのロウバイ鑑賞 »

毎年年始恒例の伝統工芸展へ

毎年1月2日から香川県立ミュージアムで開催されている日本伝統工芸展に出かけてみました。

年始の小生の恒例行事です。 

2016_1

あいにく雨がパラパラと降っているので、地下の駐車場はすいています。
高齢者割引(?)を利用します

2016_2

会場に入り、周りを見渡すと、30人くらいは、いるようです。

今回は、地元香川県の作家さんの入選作は、陶芸が1名、漆芸が12名、木工が3名、七宝が1名で、陶芸はいつもの顔ぶれではありません。

2016_3

Dscn4189

それぞれの作品をじっくりと見て作り方を想像しながら回ります。

今回あれっと思ったのは、案外小ぶりの鉢が展示されていたことです。
小ぶりなものといえば、抹茶茶碗、急須、香合、組皿などがあり、これらは大きな作品とは別のケースの中に展示されていますが、そのほかの作品は大体直径40cm以上、高さ40cm以上がほとんどすが、見た目には直径25cm位高さ20cm位と一回りも二回りも小さなものが大きなものに交じって展示されているわけですから・・・・・、周囲が大きいものばかりなので貧弱に見えます。  しかし・・・・・それなりに優れた作品なんでしょうね

約1時間弱、作品を鑑賞して家路につきました。

 

« もうすぐお正月なんだ・・・もう準備しているところもある | トップページ | 園芸センターのロウバイ鑑賞 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63026796

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年年始恒例の伝統工芸展へ:

« もうすぐお正月なんだ・・・もう準備しているところもある | トップページ | 園芸センターのロウバイ鑑賞 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ