最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 毎年年始恒例の伝統工芸展へ | トップページ | 観光列車「花嫁のれん号」の旅 »

園芸センターのロウバイ鑑賞

 2016年の一番の寒さも落ち着いた1月21日午後、高松空港近くの県の園芸センターに、ロウバイを見に行きました。

まずは、近くの川田うどんで牛鍋うどんを食べ、体を温めて園芸センターに向かいます。

寒いせいか、ほとんど人はいません(園芸センターの方はいますが・・)

梅園の梅はちらほらと咲き始めています。

20160121_203341

ここから坂を上っていきます。

しばらく歩くと、ロウバイの匂いがし始めます。

20160121_203503

早咲きの品種は満開ですかね 
あたり一面のいい香りが漂っています

20160121_203411
遅咲きの品種のほうは咲き始めです。

2月いっぱいくらいまでは、さいて、いい香りが漂っていることでしょうね

ちなみに、玄関前の枝垂れ梅は、蕾も硬く、まだまだのようでした。

« 毎年年始恒例の伝統工芸展へ | トップページ | 観光列車「花嫁のれん号」の旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/63100005

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸センターのロウバイ鑑賞:

« 毎年年始恒例の伝統工芸展へ | トップページ | 観光列車「花嫁のれん号」の旅 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ