最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 展示会後の作品作り再開 | トップページ | 伝統工芸 四国展へ »

展示会後のリフレッシュの旅

 展示会も終わったので、新たな作品作りに取り掛かる前に、リフレッシュの旅(?)に出かけました。

 今回は、100名城めぐりのフルムーンの旅で5日間の予定です。
東北・北海道他のお城ということで、函館(五稜郭)~松前(松前城)~盛岡(盛岡城址)~山形(山形城)~新発田(新発田城)~川越(川越城)とめぐります。

 五稜郭と山形城は2度目ですが、以前はスタンプ集めはしていなかったためで、川越城は以前訪れたときは改修中だったので、立ち寄らなかったため今回計画しました。

 松前城までは交通の便が悪いので、函館でレンタカーを借りて、片道約3時間かけて到着、途中の海の色がとてもきれいで、景色を眺めながらの海岸線ドライブです。  お城はコンクリートで再建されたており、あまり風情はありません。(天守閣横の門のほうが趣があり、よかったです)
 五稜郭は、もちろん五稜郭タワーに上ると、星型5角形のお城がよくわかります。
 盛岡城址は建物は何もなく、石垣だけですが、紅葉の始まりといったところでしょうか、散歩している方をちらほらと見かけました。

 次の山形城は、門と櫓などが少し再建されています。 ここも中に博物館や野球場など市の建物が設けられています。 この時期イチョウの実である銀杏があちこちに落ちており、あまりよいとは言えない匂いが付近一帯に漂っていました。(早々に退散)

 次は、新潟県の新発田城です。 
ここは門と櫓が3棟残っていますが、敷地のほとんどが自衛隊の基地になっており売り物の3匹の鯱の乗っている三階櫓は、自衛隊の敷地内であるため堀の外からのみ見ることができるという有様です。

最後は、川越城本丸です。 中はあまり見るべきものは・・・・
屋根瓦などに三つ葉葵の紋が入っており、徳川家ゆかりのお城とのことがわかりますが、堀もなく石垣もなくパット見た目には町中に歴史のある大きな屋敷があるといったところでしょうか・・・ お城には見えません。

何とか予定の城をめぐり、集めたスタンプ6個
これで100名城訪問達成まで、残り6城。  何とか来年度までにはおわらせたいと思っています。

これで94個所訪問
今回集めた スタンプです。

Photo

残りは  No.1  根室半島チャシ跡群
      No.16 箕輪城
      No.17 金山城
      No.18 鉢形城
      N0.20 佐倉城
      No.32 春日山城 

 となりました。

ふれss

« 展示会後の作品作り再開 | トップページ | 伝統工芸 四国展へ »

城、城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/62508863

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会後のリフレッシュの旅:

« 展示会後の作品作り再開 | トップページ | 伝統工芸 四国展へ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ