« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 新春恒例の『日本伝統工芸展』へ »

惜しい、もうちょっとだった

毎年恒例の年末ジャンボ宝くじ。

 今年こそという思いで、もし当ったら・・・・と考えながら購入していますが、今回は年末ジャンボミニにしてみました。

2015年の元日の新聞の当選発表欄を見ながら、家内とチエックしていきます。

1等7千万円のところで、(小生)下2ケタが21ある?・・・(家内)ある
                (小生)その上がか?・・・・・・・(家内)うん
                                 (小生)その上が?・・・・・・・・・・(家内)うん
               (小生)その上がまさか18?・・(家内)そう
               (小生)ほんなら、180321?・・(家内)そう

そこで一瞬もしかしてと思ったのです。
当然その次は。  (小生)組番号の下1桁が?・・・・(家内)違う

 それなら組違いは・・・と思って新聞をみたのですが、残念ながらジャンボミニのくじは組違いがありません。

この瞬間、夢は、はかなく消えていきました。

 

Photo

まあ、新聞に載っている家族の運勢を見ると、小生も家内も賭けごとは『』でした。

小生は新聞2紙購読していますので、両方の新聞を見たことと、そのあと、
組違い賞として、わずかでも作ってくれ~と思ったのは言うまでもないことです。

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 新春恒例の『日本伝統工芸展』へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/60905836

この記事へのトラックバック一覧です: 惜しい、もうちょっとだった:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 新春恒例の『日本伝統工芸展』へ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ