最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 木の葉天目を試してみました(1)・・・模様は出たけど薄い | トップページ | 御影土で作品作り »

メバルの箸置きと久々に轆轤まわして・・

 新しい箸置きの”メバル” 9月の最初に作り、素焼きまでしていたのですが、色をつけての試し焼きと、2カ月ぶりに轆轤を廻して”抹茶碗”を作ってみました。

先ず、”メバル”ですが、少し明るかったかなと思います。 

2014_1101_
奥の1個は、下絵具を吹きつけただけ。

手前の2個は、吹きつけた下絵具を、湿ったスポンジで軽くなでてみたものです。
奥の1個は、お菓子の引き出物の”練り物の鯛”のようですね。

もう少し、暗いい赤系之方が良かったような気がします。

 今回はこの3個だけ試し焼きしたので、まだ沢山ありますから、次回は、少し色を変えて焼いてみることにします。


次は、久々に轆轤を廻して、茶碗を作ってみました。

 約2カ月ぶりですかね。 グループの展示会などで多忙(?)を極めていましたので、轆轤を廻すことはなかったのですが、白の粘土が硬くなりつつあったので、とりあえず”抹茶碗”を作ってみた訳です。

今回余った粘土で4個作りましたが、それぞれ形は変えています。
(まあ、プロではありませんので、同じ形のものを作る方が難しいためですがね)

2014_1101__2

この後、少し乾燥したら、高台を削り形を整え、完全乾燥させてから焼成に入ります。

« 木の葉天目を試してみました(1)・・・模様は出たけど薄い | トップページ | 御影土で作品作り »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/60579757

この記事へのトラックバック一覧です: メバルの箸置きと久々に轆轤まわして・・:

« 木の葉天目を試してみました(1)・・・模様は出たけど薄い | トップページ | 御影土で作品作り »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ