« 浅間山の鬼押し出しと池の平湿原散策 | トップページ | グループの作品展が終了 »

第20回研陶酔会作品展が始まりました

 毎年1回開催している陶芸グループの作品展示会が今日から10月5日までの間、木田郡三木町の池戸公民館アートギャラリーで始まりました。

今日(30日)は朝から会場設営し、9時過ぎに会場オープン。

さて今年はどれだけの方に来ていただけるのか  少々心配です。

Dsc_0487

今回も、会員のみなさんが丁寧に作った作品120点余りが展示されています。

創意工夫を凝らした花入れ、壺、茶碗、鉢など大小様々。

 どうやって作ったんだろうと思う作品もありますが、もし疑問に思ったら、会場にいる方に作り方など尋ねてみるといいですよ。 わかる範囲で答えてくれるはずです。

ちなみに、小生の作品は、下の写真に映っている分です。

Dsc_0482copy

« 浅間山の鬼押し出しと池の平湿原散策 | トップページ | グループの作品展が終了 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/60401261

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回研陶酔会作品展が始まりました:

« 浅間山の鬼押し出しと池の平湿原散策 | トップページ | グループの作品展が終了 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ