« 改修なった姫路城へ | トップページ | 7月の本焼成完了しました »

せっせと展示会の粗品作りに励む

 2014年の作品展示会は、9月末に昨年同様三木町で開催することとなりました。

 ここのところは、暇をみて、先日から、展示会に来ていただいた方にお渡しする粗品(”銀杏”等)作りに励んでいます。

2014_2

7/4現在、”銀杏”は81個作り、5個は釉薬をかけて試し焼き中で、窯の中にあります。

2014_3_2

 一方の”蓮根”は12個作成し、1個は釉薬をかけて試し焼き中です。

 ”蓮根”の向こう側にあるのは、”竹”ですが、思いのほか”蓮根”が手間がかかったので、代わりに作ってみました。(そういえば、昨年作った分は、この半分でした)

 窯に入れている試し焼きがOKであればいいのですが、もしNGであれば、釉薬を変更するか、あるいは、いろんな色の銀杏(5色の銀杏)にする手もありますね。

 今のところ、全体で100個という目標はクリアーしていますが、銀杏だけで100個をクリアーできるよう、もう少し努力(?)するつもりです。

« 改修なった姫路城へ | トップページ | 7月の本焼成完了しました »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/59926601

この記事へのトラックバック一覧です: せっせと展示会の粗品作りに励む:

« 改修なった姫路城へ | トップページ | 7月の本焼成完了しました »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ