« 根尾の薄墨桜は満開で見頃だった | トップページ | 二本松城、白河小峰城、足利館など100名城めぐり(1) »

三春の滝桜・・・・3分~4分咲きでも圧巻

先日の根尾の薄墨桜 に続いて、三春の滝桜です。

 三春町(福島県)の滝桜の開花情報をもとに、見頃の時期を予想して、JRのチケットを手配したところ、それまで続いていた暖かい日が途切れ、気温が下がったため満開の時期が3~4日遅くなり、行ったときは3~4分咲きの時期でした。

 郡山駅8時ちょうどの列車で三春駅まで行き、駅前から滝桜行きの臨時バスに乗ります。

20140416
バスの車内は、同年代の方でほぼ満員。  バスは市街地を抜け三春ダムの傍を通って一路、滝桜のところへ約20分かけてたどり着きます。 途中、枝垂れ桜があちこちにあり満開のものから蕾のものまでいろいろ。

 終点から10分程歩いて滝桜まで行きますが、途中土産物店の方の話によると、今年は樹勢回復のため枝を剪定したとのことで、昨年よりは小さくなっていますが、枝ぶりを見てくださいとのこと。

ようやく滝桜にたどり着きました。
満開ではありませんが、3~4分咲とのこと。

枝垂れ桜ですから、近くに寄ってみると、頭の上から花が落ちてくるように感じます。
 

_20140416_3
桜の周りを左回りに一周します。

_20140416_4

_20140416_7_2

_20140416_8

_20140416_12_2

_20140416_5

枝ぶりも見事なものです。
 枝を支えている柱が沢山あるのですが、ほとんど目につきません。 花に目をうばわれているからでしょうね。

幹がよく見える側には、写生をしている方も沢山・・・

幹のところどころ空洞があり、枯れないように維持していくのが大変なようです。

 先日の薄墨桜とは違って、ピンク色が濃く、綺麗です。 満開になると色はやや薄くなりますが、はるかに圧倒されるでしょうね。

 しばらく観賞したあと、三春の市街地でバスを降り、ぶらぶらして、郡山までバスで移動しました。

 今回の旅の目的の一番目は、この滝桜の観賞でしたので、次の目的(城巡り)の場所に移動です。

 

 

« 根尾の薄墨桜は満開で見頃だった | トップページ | 二本松城、白河小峰城、足利館など100名城めぐり(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/59501309

この記事へのトラックバック一覧です: 三春の滝桜・・・・3分~4分咲きでも圧巻:

« 根尾の薄墨桜は満開で見頃だった | トップページ | 二本松城、白河小峰城、足利館など100名城めぐり(1) »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ