最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2014年3月の本焼成 | トップページ | なんじゃ! この値段は? もう少しで・・・あぶなかった »

2014年3月の本焼成の抹茶碗など

 2014年3月26日、先日釉薬をかけて、本焼成を行った作品の内、抹茶碗と箸置きなどの小物をご紹介します。

2014_0326_185101dscn1029

桜の茶碗です。 土は3割赤土の粗めで、桜の花びらの部分は、ピンクの化粧土を塗布しています。

2014_0326_185005dscn1026_2

クチナシの花の茶碗です。(焼成前はこちら

2014_0326_184925dscn1025_2

菊の花の茶碗です。 (焼成前はこちら

2014_0326_184819dscn1023_2

クレマチス(てっせん)の花の茶碗です。(焼成前はこちら

2014_0326_185239dscn1033

飴釉をずぶ掛けした後、口縁に藁灰釉を重ね掛けし、流れるのを狙ったものです。
思ったほどは流れませんでした。 もう少し厚く掛けるとよかったのかもしれません)

2014_0326_185127dscn1030

季節外れですが、紅葉の茶碗です。

2014_0326_185526dscn1036_3

箸置きですが、左の2つが犬で、右の2つが白クマです。

2014_0326_185615dscn1038

白のバゼットハウンドです。 背中に黒の模様を入れてみました。

2014_0326_185342dscn1034

ついでに、こんなものも作ってみました。
呉須で色つけしています。

これらのうち、いくつかは、ネットショップ(minne および tetote)に展示します。

 

2014_0326_185526dscn1036_2

 

« 2014年3月の本焼成 | トップページ | なんじゃ! この値段は? もう少しで・・・あぶなかった »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/59359899

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年3月の本焼成の抹茶碗など:

« 2014年3月の本焼成 | トップページ | なんじゃ! この値段は? もう少しで・・・あぶなかった »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ