最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 仙台城と多賀城 | トップページ | 甲府城と武田氏館(躑躅ケ崎館) »

雪の八王子城

 お城巡りの2日目は、八王子城です。

 ここは山の中ということもあり、また、春から秋のシーズンは、蜂やマムシ等がいるということなので、この時期を選んだのです。

20150205_5

 JR中央本線のた高尾駅でバスに乗り換え、八王子城に向かいますが、平日は八王子城行きのバスはありません。 霊園正門前でバスを降り、霊園の52番区画の中を突きぬけ、南門に出て、右に折れると後は一本道です。

 

前夜からの雪で、路上には雪が積もっており、周囲の木々は真っ白です。

時折風に吹かれて、雪が舞い落ち、綺麗なものです。

20150205_4

20150205_6

20150205_813年9月18日から通行止)

 この曳橋を渡って、御主殿に行くのですが、残念ながら現在は通行止めです。
23年程前に復元した橋だそうですが、片方の橋脚が縮み橋が吊り橋のように中ほどが下がってきているので通行止めにしたそうです。

 この曳橋を渡って、御主殿に向かい、石段を上っていくと、登城する高揚感が得られるのですが、今回は橋の向こう側まで行って、引き返し、川沿いの道(橋の下の道)を上ってくるしかありませんでした。

20150205_9

20150205_11_2

この門を入ると、御主殿跡の広場になります。

 ここには、雪の八王子城を撮影している方に出会いましたが、みなさん橋が通れないことを残念がっていました。

(通行止めの表示と柵があったのですが、柵を越えて渡っていた足跡がありました(雪が積もっていたのでよくわかります)

この後、高尾まで戻り、甲府へ移動です。

 

« 仙台城と多賀城 | トップページ | 甲府城と武田氏館(躑躅ケ崎館) »

城、城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/59095126

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の八王子城:

« 仙台城と多賀城 | トップページ | 甲府城と武田氏館(躑躅ケ崎館) »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ