最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« ネットショップ3店目、登録です | トップページ | 作品を、カフェ・アンジュ(太田店)さんに置かせていただきました »

2013年8月最後の日は、鎬の花瓶作り

 水不足解消になるかと思われた台風も逸れ温帯低気圧に変わり秋雨前線を刺激はしていますが、雨が降るのは日本海側だけで、相変わらず水不足が続くようです。

8月最後は、轆轤を廻して花瓶作りです。
今回は、轆轤で挽いた本体の外側に白の化粧土を塗布し、彫刻刀で削って鎬の花瓶を作ることにしました。

写真の黒い線は、墨で書いた目印の線で、焼成すれば消えてしまいます。

白の化粧土を塗った後、少し時間を置いて、或る程度乾燥してから、U字型の彫刻刀で彫っていきます。

2013_0831_212805dscn0714_3

写真は、全て彫った後の状態です。

これで焼成すれば、全体は白く、彫ったところだけが、やや茶色がかった模様の花瓶になるはずです。

2013_0831_212805dscn0714_2

« ネットショップ3店目、登録です | トップページ | 作品を、カフェ・アンジュ(太田店)さんに置かせていただきました »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/58102308

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年8月最後の日は、鎬の花瓶作り:

« ネットショップ3店目、登録です | トップページ | 作品を、カフェ・アンジュ(太田店)さんに置かせていただきました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ