最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« ゆる抜きの後の豊稔池へ | トップページ | 轆轤で皿を作り、ついでに陶器のボタンにチャレンジ »

四国カルストは、景色よし

 厳しい暑さの日がまだまだ続く8月4日、高知県と愛媛県の県境にある”四国カルスト”に行ってきました。

 高知の須崎側から上がったのですが須崎を降りたところ辺から凄い雨に見舞われ、心配したのですが、天狗高原に着く前には青空です。 日ごろの行いがいいのでしょうか?

天狗荘の傍には県境の表示があります。

Dsc_0545

高知県側から愛媛県側に入り、天狗荘~天狗の崖~見晴らし台~展望台 とハイキングです。

ここは山口の秋吉台、福岡の平尾台と並ぶ日本3大カルスト台地ですから、日陰はほとんど有りません。 時折吹いてくる風は、涼しく、気持が良く、暑さを忘れるほどです。

見晴らし台からの眺望はとてもよく、360度遮るものは全くありません。

Photo

上の写真は、見晴らし台のあずまやから南を望んだもので、眼下に遠くの山並みがよくみえます。

Photo_3

この写真は見晴らし台の標識のあるところから西を望んだものです。

 ここでしばらく景色を眺めながら、休憩です。 さわやかな風が吹いており、時間を忘れそうです。

 先週の千畳敷カール程ではありませんが、高原には、可憐な高山植物の花が咲いています。 これらを眺めながら、約1.5時間のハイキングを終え、 天狗荘にもどり、甘いものを補給して、帰途に着きました。

 

« ゆる抜きの後の豊稔池へ | トップページ | 轆轤で皿を作り、ついでに陶器のボタンにチャレンジ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/57932615

この記事へのトラックバック一覧です: 四国カルストは、景色よし:

« ゆる抜きの後の豊稔池へ | トップページ | 轆轤で皿を作り、ついでに陶器のボタンにチャレンジ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ