最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« ネット販売、第2弾です | トップページ | 四国カルストは、景色よし »

ゆる抜きの後の豊稔池へ

 7月31日 朝のニュースに、本日”大野原町の豊稔池”のゆる抜きが行われます というのがあった。

このため、午後出かけてみようと思い、高松自動車道を一路西へ向かい、大野原ICで下りて、目的地の豊稔池へ向かいました。

 見物客もちらほら。 行ったときは20名位が写真を撮ったり、あずま屋で休憩したりしていました。

 

 この日は、一番西側の上の放水口と、左の方の下の放水口の2か所から放流されていました。 近くによると放流された水が轟々と流れており迫力があります。 もちろんダム堰堤自体もヨーロッパの古城を思わせるような感じで迫力があります。 (全部の放水口から放流されるとものすごい迫力があるのですが、今日は2か所だけでしたので、それには及びません)

 堰堤近くに行くと、放流に伴う水しぶきが飛んできて、ミストシャワーのようで、とても涼しく感じました。

4Photo_25_2豊稔池に行ったのは、30年ぶりくらいでしょうか?

以前の記憶とは違って、堰堤の前が公園として整備されており、休憩どころのあずま屋もありました。

 

Photo

5

« ネット販売、第2弾です | トップページ | 四国カルストは、景色よし »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/57900661

この記事へのトラックバック一覧です: ゆる抜きの後の豊稔池へ:

« ネット販売、第2弾です | トップページ | 四国カルストは、景色よし »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ