最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 県の園芸総合センターの梅はこれから・・・ | トップページ | 100名城の一つ、山中城へ »

蹲る、ようやく焼成

昨年、紐作りで作り、そのまま置いていた”蹲る”、ようやく焼成しました。

素焼まで実施し、本焼の機会がなかったので、そのまま放置していたものです。

Dscn0208

当初の予定通り、松灰を霧吹きで吹き付け、
横に木炭を置いて焼き締めにします。

結果は写真の通り。
備前焼風の仕上がりになった(?)つもりです。

掛け花にでも利用できるように、肩のあたりには掛け花金具を取り付けるための穴を開けています。
後は、掛け花用金具を手に入れて取り付ければギャラリーショップ銀座にでも並べることができるかなと思っています。

掛け花用金具はホームセンターにでもあればいいのですが・・・・。

« 県の園芸総合センターの梅はこれから・・・ | トップページ | 100名城の一つ、山中城へ »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/56864188

この記事へのトラックバック一覧です: 蹲る、ようやく焼成:

« 県の園芸総合センターの梅はこれから・・・ | トップページ | 100名城の一つ、山中城へ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ