最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« ようやく大型の作品作りに着手 | トップページ | 2012年度の確定申告が済み、もどってきた。 »

伊勢うどんの味はまあまあでした

 2/2~3にかけて、20年に1度の”式年遷宮”の準備が進んでいる伊勢神宮の外宮と内宮を参拝し、願をかけてきました。

 参拝の方はとても多く、歩くのも苦労するような次第でしたが、家内安全、必勝祈願などいつも通りの願かけです。
 内宮はたびたび参拝に訪れていますが、外宮は30年ぶりで、両宮を参拝するのですから、御利益はあるのではないでしょうかね(神様曰く:努力しないといけませんよ~)

 ちょうど内宮参拝し終わった時点で、昼ごはん時でしたので、お祓い横丁で伊勢名物の”伊勢うどん”を食べてみました。 
伊勢うどんは、讃岐人にとっては、腰の全く無い完全に伸びきったうどんですので、これまでは敬遠していたのですが、今回初挑戦です。

_20130203太い、見るからにのびきった、柔らかそうなうどんで、具は何もありません。
溜まり醤油鰹節などを加えて作った濃い出汁が掛かっています。 器の底にはとても黒に近い濃い出汁が貯まっており、よく混ぜて食べてみました。

”ん”案外いけるじゃん。 味はまあまあです。 でも柔らかい・・・・持ち上げようとすると”ぷっつり”切れます。 それもそのはず、1時間ほど茹でて、1日以上置いておくそうで、これでは、うどんに腰がなくふにゃふにゃになるはずです。

しかし、具も何も無くて1杯450円(失礼しました。太ネギがほんのちょっぴりかかっていました)・・・・高い!

讃岐うどんなら、掛けうどんで、150円~200円です。

_20130203_2口直しに、”ぜんざい”でも食べようと思い、赤福さんへ行きましたが”赤福ぜんざい”(500円)には長蛇の列・・・
赤福ぜんざいはあきらめ、代わりに、神代餅を購入したついでに”太助ぜんざい”を食しました。
前回来た時には赤福ぜんざいを食べたのですが、今回の太助ぜんざいは、お椀の蓋が浮くほど入っており、おもちも蓬餅と特徴があってとても美味しかったです。(600円)  蓬餅もぜんざいに合いますねえ・・・・(甘党の方は是非どうぞ)

« ようやく大型の作品作りに着手 | トップページ | 2012年度の確定申告が済み、もどってきた。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/56697828

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢うどんの味はまあまあでした:

« ようやく大型の作品作りに着手 | トップページ | 2012年度の確定申告が済み、もどってきた。 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ