最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 沖縄の旅(城めぐり他)・・(2) | トップページ | 沖縄の旅(城めぐり他)・・(4) »

沖縄の旅(城めぐり他)・・(3)

沖縄の旅3日目、この日は前日とは違って曇リです。天気予報では雨の確率30%とのこと。

この日は、まず沖縄100名城の残りの一つ中城城目指します。

_2013_0116_3

_2013_0116_4_2

_2013_0116_7

_2013_0116_10

受付で入場券売り場で若い添乗員さんが、100名城のスタンプをスタンプ町に一生懸命押している最中でした。 その数40冊ほど。

添乗員さんから先のどうぞと言われ、小生もスタンプを押します。 聞いてみると、100名城めぐりのツアー一行とのことで、多い方は80か所ほど済ませているとのことでした。(小生はここで70か所目です)

中へ入るとお決まりの広い芝生と石垣が目に飛び込んできます。

石の門をくぐり広い場内を散策します。 

_2013_0116_13

_2013_0116_14

先ほどのツアーの方があちこちで写真を撮っています。年配の方がほとんどで、皆さん大きなカメラを持っています。

ここの石垣は、自然の岩石や地形をうまくつかった美しい曲線の石垣で、野面積み、布積み、切り石積みの3種あり、石の表面はでこぼこしており、階段もこの石なので、歩きやすい靴でないと苦労します。 

正面からは平坦地に石を積み上げたように見えましたが、奥に行くと、岩山の崖の上に石を積み上げているのがよくわかります。 修復中の石垣もあり、石垣の表面となる石には全て番号を振って、よくわかるようにしています。

さらに奥に目をやると、廃墟が見えます。何だろうと思い後で調べてみると、沖縄海洋博に間に合わせて作っていたホテルだそうで、博覧会開催の直前に倒産したのでそのままだとのこと。 ときどき廃墟ファンが訪れているそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次は100名城ではないけれど、この近くにある世界遺産の勝連城跡に向かいます。

2013_0116_3

2013_0116_6

2013_0116_7

2013_0116_8_2

ここも中城城と同じような石垣の作りで、自然の地形をうまく使った石垣です。

山の天辺にあるので、はるかかなたまで見渡すことができます。

ここも入口付近の石垣は修復中であり、奥の広場は発掘調査が行われていました。
100名城ではないせいか、観光客は4人しかいませんでした。でも前日に行ってみた今帰仁城よりも石垣は高くきれいだったように思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013_0116_7_3

2013_0116_2

次に向かったのは、座喜味城跡です。

ここも1000名城には入っていませんが立派な石垣があります。 ここは沖縄の他の城と違うのは、石垣の外側(周囲)には松の木があり、ソテツなどは植わっていません。 これまで行った中城城などは、ソテツやアカギなどが多く松はほとんど見かけませんでした。
それ以外は、他の城と同じで、石垣だけで、石垣で囲まれた中は芝生の広場になっており、木は一つもありません。石垣の上には登ることができるようになっていますが、柵はありませんので端っこによると足がすくみます。

これで沖縄の城めぐりは終り、明日は壷屋焼を覗いてみることとし、壷屋やむちん通りを歩いてみる予定です。

« 沖縄の旅(城めぐり他)・・(2) | トップページ | 沖縄の旅(城めぐり他)・・(4) »

城、城跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/56577107

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の旅(城めぐり他)・・(3):

« 沖縄の旅(城めぐり他)・・(2) | トップページ | 沖縄の旅(城めぐり他)・・(4) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ