最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 湯呑とマグカップ | トップページ | 2012年最後の作品 »

灸まん美術館での展示会を覗いてみました

天皇誕生日の振り替え休日の24日、琴平の”灸まん美術館”に行ってみました。

Dsc_0028

陶芸仲間のKさんが属している備前焼教室の展示会が開かれています。
Kさんも当番で会場におられ、作品の説明を受けながら、じっくりと見せていただきました。

Dsc_0026_2Dsc_0027_2Kさんの承諾を得て、会場をスマートフォンのパノラマ画像で撮影してみました。 沢山の作品が並べられています。

来年の干支の巳(へび)の作品も沢山あります。
 自分の作品を作る時の参考にしよう思いながら、皆さんの作品をじっくりと見せていただきました。

Dsc_0024

kさんの作品は少しアップで撮影しています。
セピア色に変更してみたのですが、普通のカラーよりもセピア色のほうが備前焼にはしっくりくるように思いますがいかがですかね?。

« 湯呑とマグカップ | トップページ | 2012年最後の作品 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/56384373

この記事へのトラックバック一覧です: 灸まん美術館での展示会を覗いてみました:

« 湯呑とマグカップ | トップページ | 2012年最後の作品 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ