« 九州の城めぐりの旅(1日目)と特急ソニックのハプニング | トップページ | 九州の城めぐり(3日目) »

九州の城めぐりの旅(2日目)と臼杵の石仏

城巡りの旅の2日目です。
JR大分駅で特急にちりん号の乗り臼杵で下車。
ここは以前から行ってみたいと思っていた石仏と街並み散策がありますので、4時間確保。

臼杵駅に下車後、観光案内所に行き、石仏への行き方を尋ね、観光マップを頂きます。

まず石仏からです。

2012_1106__52012_1106__15_22012_1106__23_2石仏はあちこちにいくつもありますが、風化されくずれているものもあり、数年前から修復されており、屋根も付いて綺麗に整備されています。

写真右の石仏は、大日如来像で以前は頭部が下に落ちていたもので、現在は修復され胴の上に乗っています。よく見ると首のあたりに修復の跡があります。
この修復が済んだことで、国宝になったと(タクシーの運転手さんの談)

実物を見るまでは、もう少し大きいものかと思っていたのですが、思ったよりも小さかったです。

2012_1106__2_3石仏見学が終われば、街並みを散策し、最後は臼杵城です。

ここは岩の上にへばりつくように石垣を作りその上に櫓を建てていますので、塀はうねっており、特徴があります。また、岩の壁面は防空壕の址でしょうか、穴がいくつもあいており、石でふたをしています。

行ったときはちょうど昼休み時分でしたので、ベンチで昼寝している方なども見かけ、市民憩いの場になっているのでしょうね。

_2012_11臼杵市では、街並み散策の時に気がついたのですが、古美術商が多いような気がしました。 

また、ここのマンホールのふたは、観光案内標識をかねており、新しい発見です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

臼杵から宮崎に移動です。
特急にちりん号の車内販売を利用した時、客室乗務員の方(綺麗なお姉さん)から、確か午前中の大分から臼杵まで乗車されていませんでしたか?と尋ねられました。 そういえばその時と同じお姉さんでした(よく覚えているものですね)

2012_1109_182712imgp0001_2ちなみに JR九州のグリーン車に乗ると、現在は花模様のお絞りと飴(写真左)をいただくことが出来ます。
九州新幹線の場合は、25周年の記念の飴(写真右)になります。

 

2012_1106__23

2012_1106__15

« 九州の城めぐりの旅(1日目)と特急ソニックのハプニング | トップページ | 九州の城めぐり(3日目) »

城、城跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/56076310

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の城めぐりの旅(2日目)と臼杵の石仏:

« 九州の城めぐりの旅(1日目)と特急ソニックのハプニング | トップページ | 九州の城めぐり(3日目) »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ