最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 猫のつもりですが見えませんか? | トップページ | 河童人形(?)です »

県展出品作品の回収へ

7/7の七夕の日、香川県展出品作品の回収に県立ミュージアムに行ってきました。

ミュージアムの駐車場入り口には長い列、いつもはガラガラですのですっと駐車場に入れますが、今日は少し待たなくてはなりません。

何とか駐車場に車を入れ、作品受け取り口へ、ここも4人ほど待っていました。

係の方に預かり証を渡し、作品を持ってきてもらいます。
最初に出てきたのは、作品ではなく、県展の入選証です。係員の方から”入選証とミュージアムからのお知らせ”を入れていますとの説明がありました。

その時点では、ミュージアムのイベントなどのお知らせが入っているのだろうと思いその場では封筒は開けていません。

2011_0707_帰宅後封筒の中をみると、イベントのお知らせではなく、次回県展の申込書の入手方法についてでした。

其れによると、次回から申込書は今までのように前回出品者への郵送はとりやめとするので個人でミュージアムや、市の美術館などにとりに来てくれとのこと。(経費節減のためらしい)

そういえば、8年前に最初に出品した時に取りに行っただけで、以降はミュージアムから郵送してきてくれていたことを思い出し、経費節減といくことであれば止むをええないことだと納得。 
来年から、申込書を取ってくることを忘れないようにしなければいけませんね。

2011_0707__2ところで、引き取った作品は、玄関横に並べて置いていますが、ミュージアムの広いところでの陳列では小さく見えるのですが、個人の家の中では、やはり大きいですね。
 いつものことですが、展覧会出品作品は回収後の置き場所に困ります。

ちなみに一緒に並んでいる泥彩線象嵌の花瓶が我が家では花を生ける大きさ(高さ15cm~20cm)の花瓶です。

« 猫のつもりですが見えませんか? | トップページ | 河童人形(?)です »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/55141649

この記事へのトラックバック一覧です: 県展出品作品の回収へ:

« 猫のつもりですが見えませんか? | トップページ | 河童人形(?)です »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ