最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 6月の釉薬掛けと本焼成の準備など | トップページ | 文化会館での第77回度香川県美術展覧会へ »

6月度の本焼き完了

先日釉薬を掛けた作品の本焼成が完了しました。

今回は、グループの方から頼まれた作品と、グループ展示会の粗品が大半ですが、そのうちの私の作品のいくつかを紹介します。

2011_0624_101530imgp00082011_0624_101651imgp0012
左は、泥彩線象嵌の作品で、今回、本体の中央付近を膨らませてみた分です。

焼きあがった分を見て思ったのは、
模様の部分がもう少し上の方まであった方がよかったかな? 
でも、まあこれでいいか・・・
次回は、ふくらみの部分と模様の部分がもう少し上までの作品にしてみようと思います。

右は、最初は円筒形の花入れだったのですが、乾燥が進むにつれ気がかわり、全体に透かしを入れて交差部分をピンで留めたようなイメージにした作品です。

釉薬は下から7分目程までは飴釉を掛け、上から4分目程は藁灰釉を掛けて、両方の釉薬が重なったところが少しあります。

また、大きさは、高さ15cm直径9cmですので、中にコップやペットボトルを入れてると花入れになりますし、そのままでも物入れとして、色々な用途が考えられます。

« 6月の釉薬掛けと本焼成の準備など | トップページ | 文化会館での第77回度香川県美術展覧会へ »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/55039993

この記事へのトラックバック一覧です: 6月度の本焼き完了:

« 6月の釉薬掛けと本焼成の準備など | トップページ | 文化会館での第77回度香川県美術展覧会へ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ