最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 | トップページ | 高松空港公園の桜は満開 »

大津と宇治のマンホール、しじみの塔

瀬田川と石山寺と宇治の桜の時の続編です。

いつものように下(マンホール)を見ての話です。

201204瀬田の松喜屋で昼食をとり、店を出たところにありました。
ここはモノクロです。

ということは、どこかにカラーの分があるかもしれません。
予想では大津市の主たる観光地の駐車場あたりにあると思い、クルーズ乗船前の待ち時間に捜しました。

201204_2ありました。 石山寺の門前の土産物屋の前にです。
見つけると何かうれしくなります。

大津の観光名物を織り込み過ぎのようにも思えます。
ボート、ヨット、花火、琵琶湖大橋、観光船ミシガン等などがデザインされています。

次は宇治です。 事前の予想では平等院かなと思ったのですが・・・門前町を歩きながら探してみますが、ありません。
201204_3Ujisi1201204_4通り一つ隔てた車が行きかう方に向かってみますと、ありました。

残念ながら平等院ではありません。宇治橋と宇治市の木である紅葉のデザインで、”おすい”と”うすい”では同じようなデザインのようですがよく見ると、紅葉に葉脈がなかったり、宇治橋の奈川が違っていたりします。 
これらとは違ってお茶の葉をデザインしたもの(?)もありました。
また、交差点の中ほどにあったため写真には取れなかったのですが、車の中から見えた消火栓の蓋には黄色のバックに消防車の絵がデザインされていたものが来るなの中から見えました。

2012_0409_1442_4話は変わりますが、石山寺の駐車場に”しじみの塔”がありました(写真)

昔は、瀬田川は瀬田しじみ の名産地だったそうです。

各地にはいろいろな(変な)モニュメントがありますね。
たとえば、宇都宮駅前の”餃子の像”や水戸駅前の”納豆の像”もそのたぐいですね。でもこの2つは待ち合わせ場所になっているようですが・・・

« 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 | トップページ | 高松空港公園の桜は満開 »

マンホールデザイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/54437336

この記事へのトラックバック一覧です: 大津と宇治のマンホール、しじみの塔:

« 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 | トップページ | 高松空港公園の桜は満開 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ