最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 栗林公園の桜は盛りを過ぎています | トップページ | 今週の作品は、四角の花瓶です »

溜まった素焼きした物の本焼き

4/12 素焼きまで済んでいるけど完成していなかった分の本焼成です。

この3月ほどは、展示会出品作品の焼成にかかっていたので、素焼きした分が窯一杯分ほど溜まったので、本焼きをしました。

午前中に釉薬を掛け、夕方窯のSW-ON、13日昼前にSW-OFFです。

結果は14日午後になり、以下の通り今回は線象嵌の作品が主です。

2012_0414_4_22012_0414_4_32012_0414_4_42012_0414_42012_0414_4_5写真はその一部で、いずれも、焼成前の形の分はこのブログでご紹介していましたが、写真が完成作品となります。

現在のところ、このような模様の作品に凝っており、当分は続けるつもりです。
作品が100点ほど溜まれば・・・・展示会でもしますかね(笑)・・・でも、いつのことになるのやら・・・ 

 

« 栗林公園の桜は盛りを過ぎています | トップページ | 今週の作品は、四角の花瓶です »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/54469452

この記事へのトラックバック一覧です: 溜まった素焼きした物の本焼き:

« 栗林公園の桜は盛りを過ぎています | トップページ | 今週の作品は、四角の花瓶です »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ