最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2012_花紀行(3)、薄墨桜と大垣城 | トップページ | 溜まった素焼きした物の本焼き »

栗林公園の桜は盛りを過ぎています

全国的に晴れ渡り、風もなく絶好の行楽日和の4/12、家にいるのもどうかと思い、久しぶりに栗林公園に出かけてみました。

先日の土日(4/7~8)頃が満開だったので、桜はまだ残っているかどうか・・・
16日までは夜間のライトアップがされているとのことでしたが・・

コトデンのICカード(Iruca)で入園料を払い、園内に入ります。 Irucaが利用できることは知っていたので利用したのですが、小生がIrucaを利用しているのを見て、後ろにいた若い方曰く”あれここIrucaがつかえるの。知らなかった”・・・どうもPRがというか表示が見当たらないような・・・

園内にはいると、まず目につくのは、桜の開花の標準木です。

この桜の下では、20人ほどがブルーシートを敷いて、お花見の真最中。
隣の木の下は、ブルーシートを敷いて午後あるいは夕方からのお花見の場所取りでしょうかね。若い男性のスーツを来た人が一人ポツンとシートの上に座って、本を読んでいました。

2012_0412__22012_0412__3園内の散策は、観光客の方があまり来ない北庭へ行きます(写真)。ここもシートを敷いてお花見の方が沢山いますが昨日の雨と風の影響でしょうか、だいぶ散って地面は花びらでいっぱいです。 桜には愛ぞらがぴったりのようですね(曇り空や雨天羽はあいません)

そのあとはお決まりの観光コースである南庭へ周り、園内を1周します。 

2012_0412__3_2南庭の楓岸の方はまだ芽が出たばかりで、来週くらいには新緑の楓岸になると思います。 

今年中には、この南湖の中を船で散策するコースができるそうです。(楽しみですね)・・・・でも船はもう少し大きいのを作るのでしょうね

« 2012_花紀行(3)、薄墨桜と大垣城 | トップページ | 溜まった素焼きした物の本焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/54454435

この記事へのトラックバック一覧です: 栗林公園の桜は盛りを過ぎています:

« 2012_花紀行(3)、薄墨桜と大垣城 | トップページ | 溜まった素焼きした物の本焼き »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ