« ようやく高松でも桜の開花宣言がありました | トップページ | 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 »

2012_花紀行(1)、プラス犬山城と長島温泉と・・・

なばなの里と長島温泉、犬山城です。あわせて伊勢神宮も・・

 春の突然の爆弾低気圧による大荒れの翌日4/4 かねてから申し込んでいたバスツアーに参加。 まだ強い風は残っており、時たまバスが揺れます。

 途中の千里万博公園の桜・・・ここも満開には程遠い感じで、今年はどこも桜の開花は遅れています。
2012_0404_ まず伊勢神宮を参拝し、都合のいいことを神頼みし、おはらい横丁とおかげ横丁で時間つぶしです。 平日なのに多くの人で賑わっています。

おはらい横丁の入り口にカラーのマンホールを見つけました。当然お伊勢参りのデザインです。 少しわかりにくいかもしれませんが、この場所以外はすべてモノクロでした。
2012_0404__3ここでは大体赤福をいただきますが、今回は少し寒かったので、寒いときのメニューである”赤福ぜんざい”にしました。

伊勢ではまだ桜は2~3分咲き程度です。

そのあと長島温泉花水木へ移動、アウトレットへ出かけてみましたが私ども年寄りには今一つで付いていけないところだと感じ、早々に切り上げ、温泉で疲れをとります。併設のゆあみの島にも行ってみたのですが、春休みということもあり、子供が走り回っており、温泉で保養という感じにはなりません。やはりホテルの大浴場に限ります。(こちらはガラガラでした)

 翌日は、ゆっくりホテルを出発し、まず”なばなの里”で春の園内を散策します。

なばなの里では河津桜は終り、花ももが5~6分、ソメイヨシノは3分程度。
2012_0405__72012_0405__92012_0405__6
花壇のスイセンは盛りを少し過ぎたころで、チューリップは3分程度です。
ベゴニア館は満開で大きな球根ベゴニアの大きな花が咲き誇っていました。


2012_0405__14その後、犬山市へ移動、レストラン”なり多”で創作フレンチの昼食をとります。 メニューだけでなく器も少々凝っていました。

昼食後は、犬山城ですが、ここも桜は3分咲き程度です。

犬山城では、最初に思ったのは”ここの階段こんなに急傾斜だったかな・・・です。入り口の階段がとても急で、一段が高く、苦労している人が多く階段前は長蛇の列です。 最上階からは眺望がとてもよく、前日までの強風で空気が澄み渡っており、はるか遠くまで見渡せ、爽快でした。

 お城の後は少々時間があったので、近くの国宝茶室”有楽苑”へ行ってみました。
入園料1000円と少々高かった(時間があればゆっくりと庭も鑑賞出来たのに・・・)
後からわかったのですが犬山城にあった市内の観光地図を有楽苑入り口で提示すると800円になることが・・・残念、観光案内は初めに隅から隅まで見ておきましょう(笑)。

2012_0405__2_2 犬山市のマンホールのデザインは、犬山城と鵜飼いでしたが、カラーの分は見当たりませんでした。

次は、根尾の薄墨桜を見に行く予定にしているのですが、ネットで見るとまだまだ・・・この調子では、昨年の又兵衛桜の二の舞かも・・・

 

« ようやく高松でも桜の開花宣言がありました | トップページ | 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 »

マンホールデザイン」カテゴリの記事

城、城跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/54404779

この記事へのトラックバック一覧です: 2012_花紀行(1)、プラス犬山城と長島温泉と・・・:

« ようやく高松でも桜の開花宣言がありました | トップページ | 2012_花紀行(2)、宇治川、石山寺、瀬田川の桜 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ