« 恒例のOB会を道後で開催 | トップページ | 余った粘土で、中皿と花瓶 »

香川県園芸総合センターの梅が見頃

3月の初めに近くを通った時、まだだった香川県園芸総合センターの梅、3月も20日を過ぎ、そろそろ見頃かなと思い、足をのばしてみました。

2012_0326__3左の写真は、園芸総合センター玄関前の枝垂れ梅です。
見たところ5分咲きくらいですかね。

建物の横に並べられている盆栽の梅は満開のようでした。

さらに奥にある梅園に行ってみると、こちらの方は、2~3分咲きのものから満開のものまでいろいろとありましたが、例年に比べると梅の開花も遅かったようです。

2012_0326__22012_0326__42012_0326_一方、梅園の上にある桜はまだでしたが、早咲きの寒緋桜の方は、蕾が膨らんで来週には咲くのではないかと思えるくらいでした。

なお、温室内はいろいろな草花がさいており、特にラナンキュラスが見頃でした。

« 恒例のOB会を道後で開催 | トップページ | 余った粘土で、中皿と花瓶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/54274580

この記事へのトラックバック一覧です: 香川県園芸総合センターの梅が見頃:

« 恒例のOB会を道後で開催 | トップページ | 余った粘土で、中皿と花瓶 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ