最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« H23年度の確定申告、e-Taxで完了 | トップページ | 1月分の素焼き完了、ついでに焼き芋も・・ »

若草山山焼き

年に一度この時期に行われる奈良の若草山山焼きのツアーがあったので参加しました。

これは、消防団が山に火を放つことを公認されている(?)行事で、毎年1月の第四土曜日に行われます。
2012_0128_24_22012_0128_30_22012_0128_27_22012_0128_28最初の2枚は焼く前の若草山です。
枯れた草に覆われており、途中柵で区切っていますが、区切ったところから上を焼きます。
柵のところまでは、芝生状になっており、一般の人が入っていくことができますが、そこは、3番目の写真のようにまんべんなく鹿の糞が散らばっており、座ることは抵抗があります。 

また、4番目の写真は、点火する消防団の方が背負っていくしょうかのための水の入った袋で、これが沢山準備されていました。

2012_0128_26若草山の柵のところまで上がって、奈良市内を振り返ると、良い眺めです。
ちょうどこの日は雲の合間から東大寺の方に向かって光がさしているのが見えます。(信心深い人ならここで何とかいうのでしょうね)

2012_0128_35今年の山焼きは、18時15分から30分まで花火が上がり、18時30分に点火です。(暗くなっていたので、山焼きのための消防団の方が火を持って花火が上がっている間に前述の柵のあたりに散らばっていくのが見えました。

花火が終わり一斉に点火したので、一気に燃え広がるのかなあと思っていたのですが、北側の方から風が吹いていましたことから、北側から早く燃え広がっていました。

2012_0128_402012_0128_422012_0128_44今回、若草山の裾野の道路わきから眺めたので、一番手前の山しか見えなかったのですが、本来若草山は三笠の山といわれるように3重になっている山だそうですから、遠くから眺めると、ニュース記事のように見えるはずです。 焚火の好きな人にとっては、わくわくするでしょうね・・・・。

« H23年度の確定申告、e-Taxで完了 | トップページ | 1月分の素焼き完了、ついでに焼き芋も・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/53852295

この記事へのトラックバック一覧です: 若草山山焼き:

« H23年度の確定申告、e-Taxで完了 | トップページ | 1月分の素焼き完了、ついでに焼き芋も・・ »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ