最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 高台の削り出しです | トップページ | 広口の花入れ »

第58回日本伝統工芸展へ

香川県立ミュージアムで開催されている”第58回 日本伝統工芸展”へ行ってきました。

2012_0112_この展示会は、全国各地(12個所)を回っていますが、四国では高松と松山だけで、ここ高松は毎年この時期(1月2日~22日)に開催されています。
高松は漆芸が盛んで出品が多いこと、松山は砥部焼があることから開催しているのだと思います。

会場は、平日ということもあって、年配の方ばかり。

会場に所狭しと並べられている作品を見ながら、一つ一つ”これはどうやって作ったんだろう”と考えながら見ていきます。

Photoもちろん陶磁器が中心ですが、他の作品もデザインを焼きものにも応用できないかなど考えながら見ていきます。

約1時間半かけてじっくりと見せていただきました。

写真の作品は、入口間近に展示してあったもので、今回の目玉だったようですが・・・・大きい・・・・この大きさは到底無理です(この時点で小生の窯よりも大きい)ので、これの小型に挑戦してみようかとも考えましたが・・・さて、どうなることやら。

« 高台の削り出しです | トップページ | 広口の花入れ »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/53720009

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回日本伝統工芸展へ:

« 高台の削り出しです | トップページ | 広口の花入れ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ