« 広口の花入れ | トップページ | 小鉢とマグカップなどの製作です »

レンコンの箸置き?

再生した粘土があったので、箸置き作りでもしようと思い、今回は”レンコン”にしました。

円形だと大きすぎるので、ちょうど半分の大きさにしました。

これまでのように、石膏型を作って型抜きにするのではなく、一つづつ作ることにしました。
まず、①粘土を板状に延ばし、
    ②前もって作った形(半円形)に切り抜きます。

次に、③ある程度硬くなったら、ポンスで穴をあけ、
    ④ナイフで穴を広げます(少しづつ穴の大きさを変えておきます)

最後に、両端を少し上に反らして、真ん中が低くなるようにします。 

2012_0117_出来上がったのが、左の写真です。

どうですか ”レンコン”に見えませんか?

後は、素焼きして、本焼成は、炭化焼締とするつもりです。

« 広口の花入れ | トップページ | 小鉢とマグカップなどの製作です »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/53757925

この記事へのトラックバック一覧です: レンコンの箸置き?:

« 広口の花入れ | トップページ | 小鉢とマグカップなどの製作です »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ