最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2012年の干支”たつ”完成 | トップページ | 大きな皿です »

一輪ざしです

12月10日の土曜日の教室は ・・・・ 一輪ざしです。

2011_1210_あるだけの土で、高くのばしてみました。
鶴首の部分が、くにゃくにゃとなってなかなかまっすぐ上に伸びません。

苦労してようやく形を整え、入り口をナイフで切ろうとしたら、くにゃくにゃと曲がって、またこれが一苦労でしたが何とか切って形が整いました(つもりです)。

作ったのは、教室の轆轤でしたので、家に持って帰る必要があります。
かめ板につけたまま持って帰るのですが、少し斜めにしたりするとまた首が曲がります。
車のトランクにソロっといれ、動かないように固定し、帰宅します。

運転は超安全運転です。 スロー発進、加速、十分な車間距離をとり、ブレーキも早めに・・・・(超エコ運転です)

後続車の方はイライラしたでしょうね・・・ 

帰宅後トランクを開けてみると、鶴首の部分が少し傾いていたくらいでしたので一安心、すぐに鶴首の曲がりを修正し、乾燥です。

じっと眺めていると、少し鶴首が長すぎたかな? と思う次第です。(高さは28cmですが、焼成後は23~24cmになるはずです)

完成は来年になります。

*******************************

ところで、先日ブログで紹介した『年末恒例のOBの忘年会』があり、参加。
魚好きのTさんに自作の『ムツゴロウ』お渡しすることができました。
Tさんは忘年会の翌日早朝から四国の西南端の柏島まで磯釣りに出かけるそうで、飲酒もそこそこに抑えていたようです。
Tさんから次回作品として『イシダイ』を要望されました。
これで来年の目標が一つ出来た次第ですが、どのようにデフォルメするのか、写実的にするのかも考えなくてはなりません。
出来上がりは、またご紹介します。

« 2012年の干支”たつ”完成 | トップページ | 大きな皿です »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/53455872

この記事へのトラックバック一覧です: 一輪ざしです:

« 2012年の干支”たつ”完成 | トップページ | 大きな皿です »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ