最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 隠岐に行ってきました | トップページ | 箱館山ゆり園は大混雑 »

7月2回目の本焼成です

8月2日からのグループ陶芸作品展のための作品の焼成の第2弾です。

2011_0713 自分の作品ばかりでなく頼まれた分もあります。 前回焼成した際窯に入りきれずに残ったものが多数あります。

今回は、緑伊羅保釉と天目釉をかけてみました。 緑伊羅保釉は、流れやすいので棚板から5mほど道具土で浮かせてあります。(棚板にくっついてしまうと、後が大変です。 写真で赤いのは天目釉で、灰いろに見えるのが緑伊羅保釉です。

焼成した結果ですが・・ 2011_0715_3

右の写真がそうです。

緑伊羅保釉は、案の定流れて下に道具土を敷いていなければ、棚板にくっつき、グラインダーで削ったあとアルミナで補修しなければならないところでした。

天目釉の方は、あばたになっている個所もあちこちあって、コンプレッサーで釉薬を掛けなければならないのかなあと思った次第です。

これら作品も、8月2日(火)からのの作品展に出品する予定です。

2011_0716_215030imgp0001 2011_0715

« 隠岐に行ってきました | トップページ | 箱館山ゆり園は大混雑 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/52198586

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2回目の本焼成です:

« 隠岐に行ってきました | トップページ | 箱館山ゆり園は大混雑 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ