« 2011年GW最終日は、世羅高原へ | トップページ | 陶器で表札を作ってほしいとの依頼あり・・ »

2011年GW後の焼成です

2011_0517_082519imgp2513_22011年のGWもすぎ、素焼きしたものが沢山溜まってきたので、本焼きです。

自分のものだけでなく、頼まれた分もちらほら見えます。

昨日から釉薬掛けしていた分が、窯いっぱいになったので、夕方まで、釜の蓋をあけておき、釉薬の水気を飛ばし、夕方ころSW-ONの予定です。

 今年は、東京電力福島原発と、中部電力の浜岡原発の停止で、夏場の電力危機が叫ばれていますが、今ならまだ余裕があるので、今のうちに必要なものは焼いておき、 7月~9月は窯の使用は避けようと思っています。 容量8kwで20時間近く連続使用するため、いかに余裕のある四国地域であっても、少し気がひけますから・・。

 また、グループの陶芸展は、8月2日~7日の予定ですので、6月中には展示作品の焼成を終わっておきたいと思います。

そのようなことから、まず17日に第一弾の焼成を始めたわけです。

結果は、20日以降になります。

« 2011年GW最終日は、世羅高原へ | トップページ | 陶器で表札を作ってほしいとの依頼あり・・ »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/51695456

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年GW後の焼成です:

« 2011年GW最終日は、世羅高原へ | トップページ | 陶器で表札を作ってほしいとの依頼あり・・ »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ