最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 吉野山? | トップページ | 高遠城址公園の桜はちょうど見頃でした »

8面体の花入れに挑戦!

4/16の教室です。

凝りもせず、板状に延ばした粘土板を貼り合わせて花入れ作りです。

これまでは6面体でしたが、今回は8面体の花入れにしてみます。

まず粘土版から3角形の部品を型紙に合わせて8枚作り,

貼り合わせ、底と入り口を作ります。

20110416_5 写真は貼り合わせた後の作品です。

真横からと斜め上から、真上からのものです。

入り口だけは丸くしてみました。

難点は、焼成した時に、貼り合わせた部分にひびが入るかも知れませんが、こればかりは、焼いてみないと分かりません。20110416_3

20110416_2

このままビニール袋に入れて2~3日置いておき、その後、器体に模様を入れました。

仕上がりは、下の写真です。

20110416

« 吉野山? | トップページ | 高遠城址公園の桜はちょうど見頃でした »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

八面体の花入 できあがりが楽しみです どのような色になるのでしょうか

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/51420767

この記事へのトラックバック一覧です: 8面体の花入れに挑戦!:

« 吉野山? | トップページ | 高遠城址公園の桜はちょうど見頃でした »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ