最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 先日素焼きした分の釉薬掛けの準備・・ | トップページ | 釉掛け挟みを作りました »

先日素焼きした分の本焼成です

先日素焼きした作品の本焼成です。

昨日釉薬掛けの準備をしており、午前中いっぱいかけて釉薬(藁灰釉と石灰透明釉)をかけました。

20110322 写真の白い分は、石灰透明釉で、練りこみの模様や、手書きした模様が出てくるはずです。

黒い部分は、藁灰釉で、光沢を抑えた白い器になります。

釉薬をかけたら周りに白や黒の釉薬が飛び散りますので、後片付けが大変です。

また、素手で釉薬をかけたため、指の爪の間が黒くなり、なかなか落ちません。

でも、焼成後の作品の出来栄えをあれこれ想像できますので、これが楽しみの一つにもなっています。

今回焼成分 --> 中皿(1)、抹茶茶碗(9)、花入れ(2)、コップ(2)、箸おき(34)

(窯出しは金曜日夕方以降の予定)

« 先日素焼きした分の釉薬掛けの準備・・ | トップページ | 釉掛け挟みを作りました »

趣味」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/51188514

この記事へのトラックバック一覧です: 先日素焼きした分の本焼成です:

« 先日素焼きした分の釉薬掛けの準備・・ | トップページ | 釉掛け挟みを作りました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ