« 釉掛け挟みを作りました | トップページ | 和歌山城と紀三井寺の桜は蕾だった »

本焼成(3月1回目)が終わりました

20110324_7 3月22日にSW-ONした本焼成が終了しました。

今回焼きあがった作品を紹介します。練りこみをはじめとしていろいろあります。

写真は、今回一番の大きいもので、直径30cmくらいの大皿です。

象嵌で”まとう鯛”の模様を入れています。

20110324_10 一番小さいものは、展示会用の粗品に予定しているもので、木の葉の箸置です。 緑の顔料を練りこんでいますので、少し緑ががっていますが、もう少し濃くなったほうがいいようです。

今回は29個でしたがここまで合計74個作っています。あと20個ほど作るつもりです。

20110324_2 20110324_8 20110324_4 20110324_5 20110324_6 20110324_3

« 釉掛け挟みを作りました | トップページ | 和歌山城と紀三井寺の桜は蕾だった »

趣味」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/51207404

この記事へのトラックバック一覧です: 本焼成(3月1回目)が終わりました:

« 釉掛け挟みを作りました | トップページ | 和歌山城と紀三井寺の桜は蕾だった »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ