« 関宿~志摩~伊勢をぶらりと・・(その1) | トップページ | 2月最初の教室で作った茶碗の削りです »

関宿~志摩~伊勢をぶらりと・・(その2)

関宿~志摩~伊勢をぶらりの2日目、伊勢神宮(内宮)参詣です。

平日の月曜日というのに、参拝者は多く、本宮は階段の途中から並んでいます。

社の周りには大きな樹木(クスノキやヒノキなど)があり、うっそうとしており、気持が落ち着きます。

本宮参拝の後、荒祭宮に参拝し(宝くじや万馬券当選祈願等都合のいいお願いをして)おかげ横丁へ。

2011_0207__4 ここも当然凄い人出です。

いい匂いがしていたので、一寸悩んだ末に、以前TVで放送していた松坂肉の串焼きではなく、松阪牛の肉まんを選んでまず腹の中に入れました。

次は、伊勢といえば・・・赤福です

おかげ横丁近辺を歩いている方の10人に1人は赤福の袋をぶら下げています。                                                                                                               

2011_0207__5 赤福本店に行くと、ここもお土産の赤福を買う人の行列です。

小生は、まずここで赤福そのものを食することとしていたので、店内へ入り、1人前280円の食券を購入し奥へ行き、赤福が運ばれてくるのを待ちます。

2011_0207__6 奥へ行く途中、2人で赤福を作っています。

1人(写真右)が餅を1個分づつちぎり、もう一人(写真左)が餡をからませます。当然左の人の指の形です。(ここで一考、餡の好きな小生としては、指の細い人だと・・・あるいは太い人だと・・・餡の量はどうなんでしょう)

ようやく、赤福がやってきました。2011_0207__2_2

赤福3個とほうじ茶がセットです。

3個ちょうどいい量ですね。五十鈴川の流れを観ながら、おいしく食しました。

そのあと、荒祭宮でお願いしたので、御利益をいただきたく、おかげ横町にある宝くじ売り場で宝くじを購入しました。(外野席の声、どうせ外れるのに・・)

2011_0207__7 左の写真はおかげ横丁の内宮側の人どおりです。凄い人出でしょう。

でも、この通りは、歩行者天国ではありませんので、たまに個の雑踏の中を車が通っていきます(当然最徐行です)・・・通れないようにすればいいのにね(観光客の弁) 

このあと、お決まりの二見が浦の夫婦岩をみて帰途につきました。

« 関宿~志摩~伊勢をぶらりと・・(その1) | トップページ | 2月最初の教室で作った茶碗の削りです »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/50812231

この記事へのトラックバック一覧です: 関宿~志摩~伊勢をぶらりと・・(その2):

« 関宿~志摩~伊勢をぶらりと・・(その1) | トップページ | 2月最初の教室で作った茶碗の削りです »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ