最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 2011年度の県展募集要項が送られてきました | トップページ | グループの陶芸展の日が決定(2011年分) »

本体の大まかな形ができた~

先日来、紐作りをしていた作品の大まかな形がようやくできました。

2011_0228_174627imgp2188_2 2011_0228_194154imgp2192 正面から(写真左)と横から(写真右)です。

形は偏壺ですが、まだこれから模様を入れて(彫って)いきます。

残念ながら最後の形は今は秘密です。

写真では壺の口にスポンジを挟んでいますが、これは粘土がまだ柔らかいので、少し硬くなるまでの間、口がひずまないよう詰めているだけです。

 今、改めてこの本体を観ると、作っているときはそうは思わなかったのですが、“もう少し肩が張っていてもよかったかな”なんて思いますが、今更・・・・

 この作品は、今の大きさは、赤土8kg、高さ40cm、幅30cm、奥行き25cm程度ですが、焼きあがると、ほぼ一回り小さくなります。もう一回り大きくてもよかったかなとも思いますが、完成後置いておく場所に困りますので、こんなもんでしょうかね。(大皿ですと積み重ねて置いておくことができますが、窯の都合で大皿は40X35の大きさまでしかできません(それよりも大きなお皿を作る技術が伴いませんがね)

« 2011年度の県展募集要項が送られてきました | トップページ | グループの陶芸展の日が決定(2011年分) »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/50996772

この記事へのトラックバック一覧です: 本体の大まかな形ができた~:

« 2011年度の県展募集要項が送られてきました | トップページ | グループの陶芸展の日が決定(2011年分) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ