最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 年賀状作成、追い込みで必死 | トップページ | ギャラリーショップ銀座の大掃除 »

2010最後の教室と干支(ウサギ)の置物いただきました

2010年最後の陶芸教室、今日の作品は備前焼風の壺(花入れ)ですかね。

右の写真の形ですが、乾燥したら、底の仕上げをして、耳をつけて・・・20111225_2

また、焼くときは、備前焼風ですから、松灰を降りかけて、炭や藁でいろいろ細工してみるつもりです。野の花がしっくりきそうな感じに焼きあげるつもりです。

また、今週頭からバタバタしていた年賀状、無時25日に今日郵便局のポストに投函しました。(これで一安心、元旦に着くはずだ)

また、今日は教室に行くと、OBの高崎さんが来年の干支の置物を生徒の全員にプレゼントしてくれました。

20101225Imgp1981_2写真がそうです。

全体は銀を焼きつけていますので、銀色に輝いています。昨今は金や銀の価格が上がっているので、生徒全員分となるとだいぶ使ったのでしょうね。(1回の焼きつけでは綺麗になりませんので、2回焼きつけたとのこと。)

生徒全員感謝感謝。

今年はウサギだったのですが、来年は竜なので少しむつかしいかなあ・・・今年はできませんでしたがチャレンジしてみようと思います。(出来上がったら、アップロードします)

« 年賀状作成、追い込みで必死 | トップページ | ギャラリーショップ銀座の大掃除 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/50396930

この記事へのトラックバック一覧です: 2010最後の教室と干支(ウサギ)の置物いただきました:

« 年賀状作成、追い込みで必死 | トップページ | ギャラリーショップ銀座の大掃除 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ